So-net無料ブログ作成

ズムサタ (ズームインサタデー) 6月22日 日本のすごい身近なアレやコレを徹底調査 [ズムサタ]

2019年6月22日のズームインサタデー ズムサタいち押しは、日本のすごい身近なアレやコレを徹底調査 をしました。

ドイツ人出身のサッシャが、
外国人が驚く日本のすごい身近なアレやコレを徹底調査しました。


ローソンの バスチー は、表面カリカリで中はもちもちで、発売3日間で100万個も売れました。

こんなものに外国人は驚いていました。

・マヨネーズ

 外国のマヨネーズは全卵を使っていますが、日本ではキューピーが卵黄だけを使ってマヨネーズを作ったため外国の物よりコクが強くなっています。また、日本のマヨネーズの容器は自立式ポリボトル。海外は瓶のため酸化しやすいのです。日本のマヨネーズは、酸化を防ぎ味が落ちないのです。


キューピー エッグケア

最近発売された卵を使っていないマヨネーズです。




・ラップ

日本のラップは熱にとても強いのです。外国製は100度で溶けてしまいますが日本のラップは140度でも溶けません。また箱にも秘密が。サランラップのカッターはM儀型になっていて切りやすいのです。



クレラップは持ち手に角がなく手が痛くなりません。



・サイゼリア

イタリア人も認めるイタリアの味です。
調味料などの素材をイタリアから直輸入しているんです。


・居酒屋

日本の居酒屋を外国人は大好きです。
和洋中何でも頼め、小皿でたくさんのメニューを提供されていて、ヨーロッパにはありません。
魚民では英語のメニューも用意しています。
料理の写真が載っているのも外国人に大好評。


ざうお

ざうお 新宿店 では、魚を釣って食べられるのです。
釣り竿代108円で釣りができます。
すしなどいろいろな料理にしてもらえます。






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。